ヴェルファイアが高すぎ…?どうすればコストカットできる?

fdauire
ヴェルファイアに憧れる男子は多いと思いますが、500万円程度するのですごく高いですよね。なかなか手が出ない…なんて人も多いと思います。

安くする方法としては、ディーラー値引きがあります。この方法は交渉さえうまくできるなら誰でも可能な方法で、40万円程度のコストカットができるのでなかなかオススメなのですが、人と人のやり取りとなるのでテクニックが必要となります。

主なやり方としては、姉妹車のアルファードと相見積もりに持ち込む方法。しかし、ただ競合させるだけでは、値引きさせたいだけだな、と判断されて印象が悪くなってしまうので、しっかりとした理由が必要です。たとえば「アルファードのほうが落ち着いていて、嫁がそっちのほうがいいと言っている」とか、「母をよく乗せるので、派手すぎる車はイヤだといって聞かない」などの理由づけです。

そうすることで、相手は「それなら、ヴェルファイアをなんとか値引きしてつなぎとめよう」というモチベーションになるはずです。
ヴェルファイアの値引きテクニック

面白いのは、相手を説得した時の瞬間です。ほんとは安くするのが目的なのに、いつの間にか相手からいかに条件を絞り出したかが楽しくなってきますw

ヴェルファイアはエアロ付きがほしいという人がほとんどなので、実はエアロなしはあまり売れていないという実態があります。そこをあえて狙って、エアロなしを指定して、安くしてくれたらうれしいというアプローチをすることで、値引きを引き出すという高等テクニックもあったりします。
safdas
何はともあれ、ヴェルファイアは高いので値引きは必須。自分にはできないのでは・・・なんて考えずに、まずは商談の席について頼んでみるところから初めてみてはどうでしょうか。

▲ページトップに戻る